HOMEの中のおすすめShopの中の味わうの中のえつ

観光スポット

公開日
2011年04月01日
 渤海、黄海、東シナ海沿岸の汽水域に分布し、日本では有明海だけに生息しています。えつは全長が約30センチほどで、カタクチイワシ科に分類されます。産卵のため有明海から筑後川に遡上してくる5月から7月にかけてがえつ漁のシーズンであり、脂が乗っていてとても美味しくいただけます。中国では、「鳳尾魚(フォンウェイユー)」と呼び、中国の華東、華南沿岸地域でも食べられています。 
 あっさりとしており、刺身はもちろん、塩焼き、煮漬け、唐揚げ、南蛮漬け、えつ寿司など料理は多彩です。えつは鮮度の落ちが早いため、とれて30分ほどで味わうのが一番だと言われています。とれたてが味わえる大川に足をお運びいただき、初夏の逸品を楽しんでみてはいかがですか。また、5月の漁解禁に合わせ、屋形船の上で獲れたてを食べる「えつ遊覧船」が登場します。川船で新鮮なえつ料理に舌鼓を打ちながらの舟遊びは、大川の夏の風物詩として好評です。 

えつ伝説

  その昔、筑後川のほとりにある渡船場に一人の行脚僧がさしかかり、川岸に船を着けた船頭に、「もしもし、川を渡してはくださらんか。」と呼びかけた。けれども、渡し銭を持っていなかったので、すげなく断られた。次の船も、また次の船も、「金なしで渡れるもんか。」と言って、だれ一人この僧を船に乗せてくれなかった。
 
困り果て、しょんぼりとたたずんでいる僧の前に、一人の若者が現れ、船を岸に着けると、金がないのを承知で、向こう岸に渡してやった。船から岸に上がるときこの僧は、「ありがとうございました。なにかお礼をとは思いますが、お見かけのとおり乞食坊主・・。もしも、あなたが暮らしに困るようなことがあったら、この魚をとって暮らしの足しにしてください。」と言って、岸に生えていた葦の葉を一枚とって川に投げ入れた。見るとその葦の葉は、一匹の魚となり、夕日に銀のうろこを輝かせながら、水中深く消えていった。
それからというものはこの魚が筑後川に繁殖し、あの時の若い船頭は旅の僧の教えに従って、この魚を取り暮らしを立てるようになった。
 この魚が今日のえつで、旅の僧は弘法大師であったと伝えられている。

えつ料理の例

えつが味わえるお店

えつ船 康邦丸

康邦丸で幻の魚えつをご賞味ください(期間限定)5月20日~7月20日まで 船はゆったり、きれいです(トイレつき) 雨よけテント付きの屋形船で雨の日も安心 貸し切り基本料金…… もっと見る

おかむら屋

 昭和45年創業のおかむら屋。筑後川・有明海の遊覧船をはじめ、5月〜7月のエツ船など、船のレジャーのことなら何でもご相談ください。  学生の校外学習にも利用が可能。  日本旅客船協会に…… もっと見る

(株)キハラ

 有明海の楽しみを満喫しましょう。 四季の遊びいろいろ。潮干狩(あさり・かき)えつ漁、たこ釣りatc。 詳しくは キハラのホームページへ。     食事をしながら、楽しいクルー…… もっと見る

東すし

 昭和35年創業の老舗「東すし」。寿司をはじめ豊富なメニューがリーズナブルに楽しめる寿司店です。    地域に愛される寿司店としてお客様の声をメニューに取り入れ、寿司屋には珍しい「酢豚…… もっと見る

割烹まさ

 市役所からほど近くにある割烹まさ。有明海の新鮮な魚料理が自慢のお店です。5月〜7月は、大川に初夏を告げるエツがいただけます。(単品630円〜、コース料理3150円〜) もっと見る

きよ家

 昇開橋からほど近くにある 「きよ家」。くっぞこ(舌びらめ)やたいらぎをはじめ、有明海の旬の海の幸がいただける寿司店です。  「寿司屋だけど、寿司の注文が少ない」と大将の清…… もっと見る

まちの駅 酒膳 松乃

 大川市民体育よりほど近くに位置する「酒膳松乃」。四季折々の素材で、会席をはじめ、一品料理、大川郷土料理、おふくろの味まで幅広い和食をオリジナリティーあふれる創作で堪能できる懐石料理店です…… もっと見る

まちの駅 新美勢本店

 大川橋からほど近くに位置する新美勢本店。昭和22年創業から引き継がれた江戸前すしと、大川伝統の郷土の味にこだわった寿司店です。自慢のにぎり寿司をはじめ、会席コース、一品料理、鍋料理などが…… もっと見る

まちの駅 船頭寿司

 創業40余年の船頭寿司。有明海の海の幸が楽しめる寿司店です。地元をはじめ、遠方からも馴染みの客が通う人気店です。  落ち着いた雰囲気のお店は、欄間や引き戸など“木工のまち・…… もっと見る

まちの駅 玉寿司

 家庭的な雰囲気で、温かいおもてなしが自慢の玉寿司。この道45年のご主人が握る寿司にはファンも多く、地元客をはじめ各界の著名人も訪れるほどです。有明海の魚介類をはじめ全国の旬の天然魚を使っ…… もっと見る

まちの駅 福喜

  江戸時代、肥後街道として多くの旅人が行き交い、久留米藩と柳川藩の藩境があった小保・榎津地区。榎津にある福善本店は、地元の魚介を中心に旬の食材がいただける寿司店です。店内に入る…… もっと見る

まちの駅 料亭・旅館 三川屋

 明治9年創業の三川屋は、えつ、旅出しうなぎ、川アンコウなど筑後川の珍しい魚を使った郷土料理がいただける料亭旅館です。  三川屋といえば、代々の当主が考案してきたえつ料理。刺身をはじ…… もっと見る

一覧へ戻る
ページトップへ