HOMEの中の観光スポットの中の感じる

観光スポット

海のように広い筑後川に架かる巨大な赤い鉄橋、大庄屋の屋敷や武家屋敷が今も残されている歴史ある町並み・・・大川には、時代が変わっても伝えていきたい風景があります。ここでは、大川の歴史をたどり、大川の人々の心のよりどころとして大切にしているスポットをご紹介します。

公開日
2011年04月01日
筑後川昇開橋

 1935年旧国鉄佐賀線の鉄橋として筑後川河口に架設された全長507mにもおよぶ東洋一の可動式鉄橋で、筑後川をまたいで大川市と佐賀市諸富町をつないでいます。    現存する可動橋の中で…… もっと見る

公開日
2011年04月01日
まちの駅古賀政男記念館

 大川が誇る作曲家・古賀政男の偉業を偲ぶ古賀政男記念館。音楽に貢献した氏を称え、ト音記号のレリーフを中心にした白亜の塔が印象的な建物です。  入り口の古賀政男記念像前では、…… もっと見る

公開日
2011年04月01日
まちの駅大川市立清力美術館

 明治41年(1908)に清力酒造株式会社の事務所として建てられたもので、ヨーロッパ古典様式を取り入れた、白い外観とコバルトグリーンのインテリアを基調とした明治洋風の作りが特徴です。…… もっと見る

ページトップへ